徹底比較!ミネラルウォーターVSウォーターサーバー - ミネラルウォーターの歴史

ミネラルウォーターの歴史 > 徹底比較!ミネラルウォーター

徹底比較!ミネラルウォーターVSウォーターサーバー

あなたは「ウォーターサーバー」というものを知っていますか?
ウォーターサーバーとは、天然水やろ過処理された水の入ったボトルを設置して温水や冷水を簡単に飲むことができる給水・給湯のための機械です。
近年は、安全または健康志向の高い人が増えてきており、水道水には塩素が含まれていることからそのまま「飲まない」という人が多いと言われています。
そこで人気が集まっているのがウォーターサーバーです。

一般的なウォーターサーバーは、給水・給湯ができるサーバーをレンタルまたは購入し、水の入ったボトルは業者が宅配してくれます。
ですから、水をスーパーで買ったものの重たい思いをして持ち帰る…なんて苦労をする必要はありません。
しかし、いざウォーターサーバーを借りようと思っても「値段は?」とか「水のボトルはどのくらい購入するの?」など、気になることも多いのではないでしょうか。
ペットボトルのミネラルウォーターを買った方がお得だとしたら、わざわざウォーターサーバーをレンタルする必要なんてないですからね。
そこでここでは、ミネラルウォーターとウォーターサーバーを徹底比較してみたいと思います。

まず「ミネラルウォーター」とは、一体どのような水のことなのでしょうか?
ミネラルウォーターの定義としては「ミネラル成分を多く含んでおり自然の湧水や地下水を採水した水」とされています。
日本で販売されているミネラルウォーターは、主にペットボトルに詰められて販売されており、食品衛生法に基づいた基準でろ過処理などが施されています。
水道水のように塩素などの処理は行われていませんから、飲んでみても「おいしい」「飲みやすい」という印象です。
しかし、ペットボトルのミネラルウォーターは持ち運びには便利なものの必要な時にたびたび購入して来なくてはならないところが手間だと思う人もいるようです。
そうした人に重宝されているのが「ウォーターサーバー」です。

ウォーターサーバーで飲むことができる水の中には、先程お伝えしたミネラルウォーターもありますし、最近では水道直結のウォーターサーバーもあります。
こうして比較してみると、人によってはペットボトルのミネラルウォーターよりもウォーターサーバーをレンタルした方が利便性が高いようですね。
あなたもぜひ、こちらの比較を参考にしてみてくださいね。